房総旅行2~サバイバル編~

早春の房総旅行、2泊目の朝。
「わん楽」お部屋から眺める風景は、もう春の雰囲気 

s-20130226_08018D7.jpg


昨日の真冬の寒さとは、うって変わり、
南房総は、やっぱり暖かだね~

s-20130226_08024D7t.jpg


宿のランで足慣らしをした後は、
お山ハイキングに向かうよ~ 

s-20130226_08029D7t.jpg



この日、アリブル家が向かったのは。。。

s-20130226_08035D7.jpg

↑ 矢印の「伊予ヶ岳」。
なだらかな山が多い千葉で、唯一「岳」という文字がついていて、
(ちょっと大げさな気もするけど)千葉のマッターホルンとも呼ばれているそう!

ワンコ連れで大丈夫か、事前にいろいろ情報収集した結果、
途中、かなり急な岩場があるらしいけど、標高300メートルちょっとだし、
山頂までも1時間かからない。
宿のオーナーも「わんこ連れでも行けると思いますよ~」ということで、決行!

ハーネスも初装着で、準備バッチリ!
さぁ、登るよー 

s-20130226_08042D7t.jpg



最初の30分くらいは、こんな感じの登りが続き。。。

s-20130226_08039D7.jpg

けっこう息が切れて、大変だったけど、
まぁ、いつものお山ハイキング+αくらいな感じで、快調~

「山頂めざして、がんばるでしゅ!」
s-20130226_08051D7.jpg


アリスは誰かがちょっと遅れると、「大丈夫~?」と
待っててくれます。 隊長向きだネ。

s-20130226_08052D7t.jpg

と、この辺りまではゼイゼイしながらも、まだあれこれ話をする余裕が
あった一行の前に、突如あらわれたのは。。。


鎖&ロープが垂れる、急斜面の岩場!

想像してたよりも、かなーりの急斜面で、どーしよー!と
悩んでいると。。。

s-20130226_08054D7.jpg

果敢に挑む、アリス隊長! 


「とりゃ~~!!」

ちょっとー!大丈夫ー!?

s-20130226_08056D7.jpg

(ファイト一発CMにしか見えない1枚 ↑ )


イタグレの身体能力だったら、もしかしたら登れたかもしれないけど。。。

ムリです!飼い主がっっ!!


飼い主は、ロープを使わないととても登れない急勾配。
リード片手にロープ片手には危険すぎるし、とてもムリということで、
アリスとブルーナは、スリングINで登ることに。

s-20130226_08059D7.jpg



s-20130226_08062D7.jpg

もはや、とてもハイキングとは言えず 

途中、眼下に広がる絶景を眺める余裕などまったくなく!!

s-20130226_08065D7.jpg


あとちょっとだよ~、気をつけてー!

s-20130226_08063D7.jpg


やっとの思いで、辿り着いた「伊予ヶ岳 南峰」頂上!

s-20130226_08076D7.jpg

「336.6m」が、「3366m」にも見えてしまいそうな、達成感 

しかも、アリスとブルーナが立っている向こう側は、
断崖絶壁で超スリリング! 

s-20130226_08074D7.jpg

風が強かったら、吹き飛ばされそうでコワいな~ 
この日は、無風でよかった!


しばし南峰からの絶景を楽しんだあとは、
さらにここから10分ほどの北峰へ向かいました。

s-20130226_08085D7t.jpg


北峰からは、さっきまでいた南峰を見ることができます。

で、先ほどアリスとブルーナが立っていた、断崖絶壁な南峰が、
どんなだったかと言うと。。。↓↓


s-20130226_08086D7.jpg

下を覗かなくて、ヨカッタ 



途中で会った、年配ハイカーさんたちに
たーくさんナデナデしてもらったよ。

s-20130226_08091D7.jpg


ここからは、来た道をもどって下山です。
あのサバイバルな岩場を、今度は降りたわけですが、
意外と下りのほうが、スムーズに降りられた気がします。
とは言え、写真を撮ってる余裕はなかった! 

岩場を過ぎたら、あとはズンズン降りるよ~

s-20130226_08098D7t.jpg

無事に下山できて、これほどホッとしたハイキングは初めてダ 

今回チャレンジした「伊予ヶ岳」。
ロープあり鎖ありの岩場が、わんこ連れにはちょっと(かなり?)
ハードでしたが、プチ本格登山気分が味わえる手軽なお山ということで、
週末は、けっこうな人出だそうです。


途中、どうなることかと思ったけれど、振り返ればそれもまた楽し!

s-20130226_08033D7t.jpg

千葉のマッターホルン「伊予ヶ岳」よ~~
サバイバルな楽しい想い出を、ありがとう  

房総旅行3~春編~に続く。
スポンサーサイト

コメント

No title

きゃ~~ この崖はすごすぎるっ!
アリチュ隊長果敢に挑戦したのね。
一生懸命な背中が可愛い♪(ママは余裕でシャッター押してたのね)
HANAだったら、スリングでも暴れるかもなので恐いよー
でもチャレンジャーアリブル家の楽しそうな様子が伝わってきます♪

↓↓VI&VAママさま、私も取り説欲しかったですわよ(笑) 特に下の若。
   要は余計なことを言わない!聞かない!でしょうか~(*^^)v  

HANA家さま

今日はありがとう&お疲れさまでした~

岩場での写真は全部、登る前と登ったあとに撮ったもので、
途中は、とても余裕ありませんでした^^;
事前情報では、ロープ使わなくても登れました♪なんてのも、あったので、
気軽に考えてたら、とっても大変でしたワ(私だけかもだけど)
しばらくは、可愛いお山路線で行きましょ~(^_-)

サバイバル感どんだけーーッ!!!(笑)

これぞまさに「サバイバルーーッ!!」
スゴ~~いッ!! 楽しそう~~~ッ!!←←(??笑)
鎖 ロープの急斜面 これはもうロッククライミングの域ですね~!!
ファイト一発ぁーーッ!アリス隊長のトライは本当に凄いッ!!
でもでも、、、パパさんのスリング2頭抱きでの
トライはもっと凄ーーーーーいッ!!!!(@_@)!!
我が家♂...「?? ..2人IN?? えーーッッ??」「..オレは無理^^;...」(あっさりと...)

山頂でのパパさん..「どーよッッ!!! 山頂まで登ったぜーッ!!」
「良い眺めだろ~ぉぉ~」ってアリブルちゃんに達成感語ってる~(*^_^*)
標高336mとは言え アリブルちゃん達の立っている断崖絶壁 高ッ! 恐ッ!..

伊予ヶ岳 サバイバルハイキング...
ワクワク..ワクワク...(笑)
アリブル家ツアー 第2弾..?? (爆)

だんだんサバイバル度が増してる〜

アリブル家、ほんと、どこまでサバイバルする気?
アリス隊長にまかせておくとますますどんどんいっちゃいそうだよ(汗)
それに、これだけ千葉を満喫したら、そりや別方面に行きたくなるね(笑)

vivi / vanilla家さま

こんなにサバイバル感満点のハイキングになるとは、
思ってませんでした^^;
そう、もうロッククライミングに近い世界で、正直ちょっと泣きそうになりましたよ(笑)
でもね~娘も2ワン抱っこしたパパも、案外スイスイ登っちゃって、
翌日も筋肉痛にならなかったんですよー。
私だけが、全身筋肉痛。。。なぜダ??
この岩場も、普段から山登りしてる人には、どーってことないようですがネ。
ワンコ連れには、ちと厳しかったので、残念ながらアリブル家ツアー第2弾の
候補地からは、外しときまーす(笑)

LucaEmmaママ さま

予想以上に、サバイバル度大!のハイキングでした。
もしまた、アリブルツアーを企画することがあったら、
もうちょっとお手柔らかコースでね!とアリス隊長に言っておきます(*^^)v
中身の濃ーーい、千葉方面旅行でした♪

マッターホルン?

ぎゃお~!
千葉のマッターホルン?
知らなかったですよ、こんなところがあるとは。
なんちゃって千葉県民時代が●年あったわっちマですが・・・。
(もぐり?)

これはもう本物のサバイバル♪ですね。
越前岳もやすやす~!?

わさびママさま

伊予ヶ岳は、切り立った山の姿がマッターホルンにちょっと似てる
らしいですよー。
45分で登れちゃう、マッターホルンですけど!
地元の人は知ってても、一般千葉県民は分からないですよね~きっと。
サバイバル翌日は、全身筋肉痛で大変だった飼い主♀。。。
越前岳行くとしたら、筋トレしなくては~(^^ゞ
Secret

プロフィール

アリス&ブルーナ家

Author:アリス&ブルーナ家
<アリス2009.6.9生♀フォーン>
人間大好きな甘えん坊

<ブルーナ2010.1.25生♀ブルー>
どこかひょうきん、我が家のお笑い担当

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR