FC2ブログ

紅葉ハイキング@箱根

11/18、
紅葉を見ながら歩きたいと、
箱根へ、ハイキングに行ってきました! 


s-20141118_15687D7.jpg

↑ 「蓬莱園」付近の紅葉


今回のコースは、こちらを出発点として、
「千条(ちすじ)の滝」~~「浅間(せんげん)山」~~「湯坂路」の途中まで歩いて
戻って来る予定 



千条の滝

s-20141118_15789D7.jpg


とってもきれいな滝だったね~

s-20141118_15691D7t.jpg



では、いよいよ出発しましょ~
いきなりの登りの連続に、早くも息切れ飼い主sと、
張り切るアリブル 

s-20141118_15701D7.jpg

山頂までは30分ほどらしいから、ガンバロ~!



途中、ブナ林の黄葉に癒されながら 

s-20141118_15698D7.jpg


s-20141118_15709D7.jpg




アリス、パパが遅れをとってるよ!
ちょっと見てきて~!

s-20141118_15714D7.jpg



「わかった!!」

s-20141118_15715D7.jpg

様子を見てきてと頼むと、いつも張り切るアリスです! 



「パパ~、一緒にあるこうねっ 

s-20141118_15718D7.jpg



もうすぐ浅間山の山頂!


山頂までは、こーんな真っすぐな道がのびていて、
とーっても気持ちよく歩けます。 

s-20141118_15722D7.jpg

↑ 呼び戻したら、ダーーーッシュで戻って来たアリブル 



浅間山の山頂に到着!

広い草原のような感じで、気持ちいいね~~! 

s-20141118_15728D7.jpg

ハイキングコースを出発してから山頂までは、
すれ違った人数、なんと0人!でしたが、
山頂では、数組のハイカーが思い思いにくつろいでいました。

テーブルがあったので、私たちものんびりお昼休憩 



そして、山頂から先の「湯坂路」方面の紅葉は、
とても素晴らしく。。。

s-20141118_15745D7.jpg



紅葉とススキの中の、いい雰囲気の道が続いていて。。。



s-20141118_15753D7.jpg

うきうきワクワク 


さらに先まで行きたかったのですが、
飼い主sの体力温存のため、ここでUターンネ。

s-20141118_15751D7.jpg


s-20141118_15758D7.jpg


このあたりは、広くてなだらかな道が続いていて、
のんびりと紅葉散歩が楽しめました!


s-20141118_15763D7t.jpg



楽しかった紅葉散歩。
だいぶお山を下りて来たよ。
まわりの山も、赤や黄色に色付いていてキレイだね! 

s-20141118_15775D7.jpg



帰りに立ち寄った「蓬莱園」

s-20141118_15798D7.jpg


「ここの紅葉も、とーってもキレイだったよ!」

s-20141118_15794D7.jpg



そして、久しぶりに「甘酒茶屋」に寄り道!
ここの甘酒は、やっぱり美味し~~!

s-20141118_15807D7.jpg



江戸時代から続く甘酒茶屋は、店内も当時の趣きたっぷりで、
なんだか東海道を旅する旅人気分

s-20141118_15804D7t.jpg

楽しかったね! 箱根紅葉さんぽ。
浅間山は、桜の名所でもあるらしいので春にまた歩いてみたいな  

イタハイ部☆秋の箱根芦ノ湖畔をゆく

10/18、イタハイ部で、「芦ノ湖西岸ハイキングコース」を歩いてきました!  


我が家が今まで訪れた時は、2回とも曇り空ですっきりしないお天気だったけれど、
この日は、秋晴れ!
絶好のハイキング日和 


s-20141018_15451D7t.jpg



飼い主ワクワク、イタたちルンルン張り切って出発で~す 

s-20141018_15448D7.jpg



アリスとブルーナも、お友達と一緒だとテンション高し!

s-20141018_15445D7t.jpg



VIVIたんとアリス、何やらこしょこしょ 

s-20141018_15504D7.jpg


ん? 進行方向どっちだっけ?VIVIたん!

s-20141018_15505D7.jpg



HANAも行ったり来たり、人(イヌ)一倍歩いてたネ 

s-20141018_15449D7t.jpg



ちゃーんと整列して歩くことだってできます   
ブルーナは、うしろが気になる?

s-20141018_15456D7.jpg

こんな張り切るオチリたちを眺めながら歩くのも、
ハイキングの大きな楽しみ! 


隊長のあとに続いて、アップダウンのない道を快調に進んで、

s-20141018_15459D7.jpg


VIVI、アリス、ブルーナ
「もうすぐ目的地だって~!」

s-20141018_15462D7t.jpg



歩くこと、約1時間30分。
真田浜に到着ー! 

遠足の自由時間ですよ~~
ほかに誰もいないプライベートビーチ??をしばし散策。

s-20141018_15475D7.jpg



イタたちにもおやつ。
大好きなお芋だよーー!

s-20141018_15465D7t.jpg
アリスが地面を見ているのは、他の子がポロっと落としたお芋がないか、
確認してるのです・笑



と、のんびり過ごしていると、向こうから海賊船がやってきた!
海賊船&イタたちで写真を撮ろ~!と、飼い主たち大騒ぎして撮った一枚。
はい、よく出来ました    

s-20141018_15487D7t.jpg
 

また、まったりしていると。。。
今度は右から別の海賊船がやってきた~!

で、再整列のイタたち。

s-20141018_15490D7tc.jpg
「もー、いいでしょーー!」

ゴメンごめん、もう集中力続かないね 


ではまた来た道を、引き返しますよ~


アリブルパパに、ぴとっ!と付いて歩いていた、
アリス、HANA、ブルーナ 
 
s-20141018_15499D7.jpg


Vaniたんも、頑張っていっぱい歩いたね!

s-20141018_15498D7t.jpg


この日歩いた距離、約11km。
最後の階段をなんとか登り終えると、湖畔はアップダウンのないコースとはいえ、
けっこうな、歩いた感!でした。

でも平坦なコースは、息切れしない分たくさんおしゃべりできて楽し~  

ハイキングのあとは、お楽しみのランチ。
「ラ・テラッツァ」へ 

s-20141018_15508D7.jpg


V&Vママに、ちょっとお味見させてもらった箱根のビール。
黒ビールっぽいフルーティーなお味、美味しかった~!

s-20141018_15509D7.jpg

s-20141018_15512D7.jpg


テラス席は、ちょっと風が冷たかったけれど、
イタたちを抱っこしながら、美味しい料理をいただきイタグレ談義
となれば、もちろん!寒さも感じない、楽しいひとときとなったのでした 

次はどこ行く?どこ歩く~?
次回のイタハイが、また楽しみです! 

長尾峠~丸岳ハイキング@箱根

9/23 秋分の日、
箱根の「長尾峠~丸岳」ハイキングへ行ってきました  

素晴らしい景観が楽しめる!のに、ハイカーが少なく、
ワンコ連れでも歩きやすいこのコース。
昨年、お友達と行ってからまた是非行きたい!と思ってました。


長尾峠の駐車場からのぞむ富士山。

s-20140923OLM_0001t.jpg

条件がよければ、コース途中も富士山がキレイに見えるのですが、
この日は霞んでいて、この後ほとんど拝むことできず。


でもお天気はとっても良くて、絶好のハイキング日和!

クマ避けの鈴をつけて、出発するよ~ 

s-20140923OLM_0055t.jpg



アリブル 「クマはたぶん、いないとおもうけどね!」

s-20140923OLM_0005t.jpg


いつものアリスの後方確認 「オッケ~~?」

s-20140923OLM_0011t.jpg



階段で遅れをとるパパ&ママを、涼しい顔して待ってます。
「がんばれ~~!」

s-20140923OLM_0021t.jpg



青い空に澄んだ空気が、きもちいいね~ 

s-20140923OLM_0025.jpg



風を感じながら。

s-20140923OLM_0030.jpg



振り返れば、いま歩いてきたお山の稜線が見えます。

s-20140923OLM_0033c.jpg


かわいいお花と青空と ~~ たのしいな~ 

s-20140923OLM_0037.jpg


「着いたどーー!!」

お山の空気を満喫しながら楽しく歩いて、
標高1155mの丸岳に到着 

s-20140923OLM_0045t.jpg

長尾峠まで25分と書いてあるけど、実際は、1時間近くかかりました!
でもよく考えたら、ここからは緩やかに下りだから25分なのね。
(それにしても25分は。。。トレイルランナー向け!?)


前回はこの先、さらに乙女峠まで行ったけれど、
けっこうアップダウンがきつかった記憶があるので、今回はここでUターンするよ~ 

雄大な景色を眺めながら 

s-20140923OLM_0048.jpg


帰りは緩やかな下りなので、順調に歩いて、
25分はムリだったけど、思ったよりも早く出発点「長尾峠」に到着~!

s-20140923OLM_0002.jpg

で、まだちょっとだけ余力があったのでこの先「湖尻」方面まで
行ってみることにしました。
途中に見晴らしの良い公園があるらしいので、そこを目的地にネ。


歩くこと30分ほど。
途中までは、こんないい感じの平坦な山道で、
「こっち方面もなかなかいいね~」なんて余裕の飼い主sでしたが。。。

s-20140923OLM_0063.jpg


だんだんアップダウンきつくなってきて、公園にもなかなか着かないー!

そしてお決まりの展開~!?

s-20140923OLM_0068.jpg
ゼーゼーのお方と、まだまだ余裕のお方 ↑

ア 「もーすぐ、公園につくんじゃなーい?

アリスさん、余裕顔のところ申し訳ないけど~~

ここで、飼い主sギブアップ!
公園にたどり着くことなく、戻ることにしました。
帰りの余力を残しておくのも、大切ですから。。。ネ 


s-20140923OLM_0014t.jpg
「そーそ~! よりょくをのこしてね!」


結局、この日歩いたのは約10km、3時間。
10km歩いて、すれ違ったのは数人。。。
そのうちの一人の男性が、イタグレ2頭飼い!ということで、
アリブルいっぱい可愛がってもらいました 

お天気もよく、標高があるので暑くもなく、景色を眺めながらのんびりと歩けて、
やっぱりとってもいいコースだったね~

このあと、お気に入りのカフェ「気ままな時間」にランチに行きましたが、
お目当ての合鴨メンチカツが、すでに終了~ ザンネン!

「メンチカツ」リベンジも兼ねて、また歩きに行くぞー 

芦ノ湖ハイキングは秋の気配

8/24(日)、箱根・芦ノ湖ハイキングに行ってきました 

芦ノ湖の西岸に沿って歩くコース。

前回(昨年11月)歩いた時は、予定外の「雨上がり&極寒」で、
途中でUターンだったけど、今回は目的地まで行けるかな??

20140824OLM_0005-2s-.jpg

「箱根やすらぎの森」スタートだよ~ 



前回は、寒くてブルブルだったけど、、、
今回は、夏なので草ボーボー 

20140824OLM_0015-2s-.jpg

↑ 昔テレビでやってた「○○○探検隊」って感じ!?


でも一応、ちゃんと道はあるから大丈夫だよ! 

20140824OLM_0031-2s-.jpg


行きの車の中からは、キレイに富士山が見えたのだけど、
だんだん曇ってきて、ハイキング中は拝められず。。。

コース途中、視界が開けると芦ノ湖を眺めることができます。

20140824OLM_0021-2s-.jpg

今回は、コースの真ん中くらいにある「真田浜」という浜辺が目的地。


歩き始めは草ボーボーだったけど、だんだんと広くて歩きやすい道に~ 
アリスとブルーナも、快調にパパの後をついて歩きます 

20140824OLM_0034-2s-.jpg


「この辺は歩きやすいね~ それに涼しいよー」

20140824OLM_0033-2s-.jpg

出かける前は、ハイキングには暑いかな~
でも木陰のアップダウンのないコースだから、何とかなるかな~
と、暑さの心配をしてたのですが。。。
思ってた以上に箱根は涼しくて、歩くのにはちょうど良い感じでした!
アリスとブルーナには、寒いくらいだったかな!?


1時間ほど歩いて、目的地の真田浜が見えてきたよー 

20140824OLM_0035-2s-.jpg



「ママーー! もう少しだって~」

20140824OLM_0037-2s-.jpg



後方確認して、パパのところへ 

20140824OLM_0038-2s-.jpg



着いたどーー!!

20140824OLM_0041-2s-.jpg

周りが木々に囲まれていて、誰もいなーーい!

まさにプライベートビーチ 


「水着もってくればよかったなぁ~」

20140824OLM_0045-2s-.jpg
(ホントはちょっと寒い・笑)


今回は雨が心配で、あまり浜でゆっくりしなかったけど、
次回はお弁当持参でのんびりするのもイイかもね~


赤線部分を往復しました。 往復で9kmくらいかな。

20140824OLM_0051-2s-p.jpg



今回も、芦ノ湖テラスにあるイタリアンレストラン 「ラ・テラッツァ」で、
ランチにしましょ~
テラス席ワンコOKですが、箱根は犬OKのレストランがまだまだ少ないせいか、
ワンコ連れがいっぱい待ってました。

20140824OLM_0057-2s-.jpg

待ってる間、テラスを風が吹き抜けて寒かった!

ハイキングコースは、風が木々にさえぎられてまだ暖かかったんだね~

飼い主も、アリブルをぬくぬく膝に抱っこしながら、
迷わず、あったかいカフェラテを注文  

20140824OLM_0056-2s-.jpg

自家製フォッカチャやサラダ、ピザも美味しくて、お腹も満足 

芦ノ湖コース、次回はもうちょっと先まで行ってみる~~??
それには飼い主sが、さらに足腰鍛えないとネ! 

泥んこ紅葉ハイキング@箱根

飼い主s、平日休みだった11/12(火)、
箱根に行って、ハイキング&紅葉を楽しんできました! 

今季いちばんの、冬のような寒さとなったこの日!

箱根はさらに寒いだろうと覚悟して行きましたが、
箱根に近付くにつれて雲行きがあやしくなり、現地は小雨。。。
予報では晴れだったのにーー!

でも紅葉はとーーてもキレイ 

s-20131112_11957D7.jpg

間もなく雨もあがりそうな感じだったので、
芦ノ湖畔の「箱根やすらぎの森」駐車場に車を停めて、
とりあえずハイキングスタート!

この日は、「芦ノ湖西岸ハイキングコース」を歩きます 

出発してすぐに雨が強くなり、30分ほど雨宿りするハメになったけど、
やっと雨も上がって、、、

いくよ~~~!

s-20131112_11980D7.jpg


パパー!ママー!こっちだよ 

s-20131112_11984D7t.jpg


s-20131112_11986D7c.jpg

少し先まで走っていっては、振り返って待ってます 


右手に見えるのは、芦ノ湖です。
このコースは、湖のすぐ西岸を歩くコースで、
箱根町~~桃源台まで、全長11km。

s-20131112_11993D7.jpg

湖畔ということで、アップダウンもほとんどなく (← これポイント高し!)
森林浴を楽しめるのです 


この日は紅葉を楽しみながら、行ける所まで行って、
Uターンする予定。

s-20131112_11999D7.jpg

行ったり来たり、いそがしいアリスとブルーナ! 
寒いけど楽しそう 



地面の匂いをすんすんしたり、鳥の気配を感じたり 

s-20131112_11987D7.jpg


「真田浜」という、湖に降りられる浜まで行こうかと思ったけれど、
張り切って歩くアリブルの洋服が泥はねで、足元&お腹の部分真っ黒!
服が濡れてちょっと寒そうだったので、ムリせず1時間ほど歩いてUターン。

次回は、真田浜まで行ってみようね!

s-20131112_12033D7.jpg


足がちょっと冷たかったけど、
やっぱりハイキングはたのしいよ!

s-20131112_12046D7.jpg


優しい色合いの紅葉を楽しみながら、
とっても静かなハイキングを楽しめました 

s-20131112_12040D7.jpg



スタート地点近くの「白浜」でも、
湖畔におりることができます。

s-20131112_12068D7.jpg

この日、2時間ほど歩いてコース中に出会ったのは、
トレイルランニングのお兄さんひとりのみ!

↑ あっ、あと奥の方で釣りをしているおじさん 

平日のぐずついたお天気という事もあるとは思いますが、
ワンコ連れには、のんびり歩けてとーっても良かった!
お天気の良い日に、是非ともまた行きたいコースです! 


スタート地点まで戻ってきたよ。

s-20131112_12084D7.jpg


本当はハイキング途中でランチの予定でしたが、
あまりに寒いので予定変更。

車でアリブル、お着換えして、
芦ノ湖畔の「レストラン ラ・テラッツァ」へ。

s-20131112_12097D7.jpg

まぁテラス席なので寒いは寒いですけど、ホッとしました 


この日の、もうひとつ目的地は、
ちょうど紅葉が見ごろの「箱根美術館」
ワンコは入場不可なので、アリスとブルーナは車でお留守番ネ。
(いっぱい歩いたから、ふたりくっついてぬくぬくグッスリでしょう

s-20131112_12130D7.jpg


庭園の紅葉が見事でした 

s-20131112_12167D7.jpg


s-20131112_12153D7.jpg


ハイキングコースが柔らかな紅葉なら、
こちらは、とっても色鮮やか! どっちもステキ!
 
s-20131112_12133D7.jpg



撮影に悪戦苦闘してるところを、激写?されてた。

s-DSC_0027.jpg


実際に見て、「わぁ~!キレイ!」って思った感じが
写真だとなかなか出せない、、、紅葉写真ってムズカシイ。

s-20131112_12120D7.jpg


最初の雨は予定外だったけれど、
のんびりハイキングにキレイな紅葉 
充実の楽しい一日となりました! 
プロフィール

アリス&ブルーナ家

Author:アリス&ブルーナ家
<アリス2009.6.9生♀フォーン>
人間大好きな甘えん坊

<ブルーナ2010.1.25生♀ブルー>
どこかひょうきん、我が家のお笑い担当

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR